整形外科ガイド~傷跡修正編

期待した効果が得られる傷跡修正法だけを厳選して紹介!おすすめクリニックの情報も

あなたの美容整形にまつわるお悩みを一挙解決!

全国の有名美容外科のお悩み別にまとめたオススメ美容外科まで、美容整形のクリニックに関する厳選情報をご紹介。せっかくやるなら失敗したくない…そんなあなたにピッタリの美容整形クリニックをご案内します。

TOP > 悩みから選ぶ人気のクリニック > 傷跡修正で悩んでいる方

傷跡修正で悩んでいる方

傷跡修正で悩んでいる方

手術を受ける前に知っておくこと

審美面はもちろんのこと、円滑な社会生活のためにも!

大きな傷や火傷の跡は消えずに困っている人は以外と多いもの!顔や手など衣服で隠れない部分に目立つ傷跡が残ってしまうと、美しさが損なわれてしまいますよね?また、美しさだけの問題ではなく、就職活動や結婚など社会生活に関しても傷跡は大きな影響があります。代表的なのは入れ墨・タトゥー。就職で不利なのはもちろんのこと、今では温泉・銭湯・プールなんかにも入れてもらえないのが普通になってきました。他にも、リストカット(ためらい傷)や根性焼き(タバコを押し当てた火傷跡)なども社会生活を送る上で非常に不利に働いてしまいます。とっくに過去のことになっているのに、跡が残っているせいで今でも人生に影響があるなんて、それはすっごく不条理な話です。過ぎたことは過ぎたこと!傷跡から解放されて、明るい未来を再スタートさせましょう。大丈夫!ちゃんと傷跡修正する方法はあります。

主な修正内容
火傷跡修正
どこまでキレイになる?

仕上がりはクリニックによって少なからず差があります。一般的には火傷跡を完全に消すのは難しいですが、パッと見では分からないくらいに消すことは可能なので、まずは相談してみましょう。

施術方法

切除法が一般的で、火傷部分を切除して縫い合わせるという方法です。火傷跡が浅い場合にはレーザーによる除去も可能ですし、範囲が広い場合には植皮術といって皮膚を移植する方法をとる場合もあります。完全に綺麗にはならなかったとしても、ほとんど分からない程度までは治りますから、悩んでいるならクリニックに相談してみましょう。

タトゥー除去
どこまでキレイになる?

タトゥーの切除は可能ですが、クリニックによっては傷跡が残ってしまうこともあります。腕の良い執刀医であれば傷跡をほとんど残さずに消すこともできるようなので、クリニック選びを重視しましょう。

施術方法

タトゥーの入った部分を切除した上で縫合する、という方法が良く用いられます。比較的薄い場合にはレーザーで除去できることも可能ですが、切除法のほうが綺麗に消えるようです。ダブルプラスティというジグザグに切除する技術に対応しているクリニックだと傷跡が目立たないように切除できるので検討してみると良いでしょう。

リストカット
どこまでキレイになる?

皮膚移植によって完全に消してしまうこともできますし、それ以外にも切除+縫合で1本の傷跡に変えて「リストカット歴」を分からなくするといった方法まで様々な選択肢がありますよ!

施術方法

リストカット跡の多い部分を切除した上で縫い合わせて「1本だけの傷跡」に変えるという方法で、リストカットかどうかを分からなくする手法の他、ハクサクという皮膚表面を削って傷跡を薄くしていく技術もあります。最終手段としては、お尻などの皮膚を移植して完全に消すという植皮術という傷跡修正方法もありますから、諦める必要はありません。

傷跡修正するならこのクリニックがおすすめ!
オザキクリニック

オザキクリニック

傷跡修正の権威!仕上がりの美しさにとことん追求するクリニックです。

おすすめポイント

オザキクリニック羽村院の境院長は、長年にわたって傷跡修正を行ってきた実績があり、非常に技術が優れていることで知られています。ジグザグに切除することで皮膚の除去を必要最低限にとどめるダブルプラスティを行っている実績があることが魅力です。これは難度の高い術式で、充分な経験と技術が要求される方法なので行っているクリニックは限られています。この手法を極めているといっても過言ではない境先生の施術が受けられることは大きなメリットといえるでしょう!傷跡をスッキリと消して、明るい人生を取り戻しましょう。

高須クリニック

高須クリニック

湘南美容外科

湘南美容外科

美容外科一覧

このページのトップへ